アニメ マギアレコード4話 5話 いまさら感想

アニメとゲーム

アニメ マギアレコード

いまさら感想シリーズですが、
このペースでは永遠に追いつけないので
4話と5話をひとまとめに感想を書いていきたいと思います。

では、感想です。

4話、5話感想

今回は「口寄せ神社」という噂の調査をする話でした。

ドッペルの初登場があり、マギレコの独自色が
より強く出た話といえると思います。

アプリの方でも、
序盤の大きな山場といえるのではないでしょうか。

4話の感想

最初から万々歳が出てくるとは思いませんでした。
中で鶴乃と鶴乃の父が肉の塊を殴っているのは驚愕でした。
(ロッキーかな?)

鶴乃の父
鶴乃の父

「いいぞ~熟成してきやがった!」※肉は殴っても熟成されません。

万々歳の料理が映像になったのは初なのではないでしょうか。

見た目はドカ盛り(普通盛りらしい)でしたので、食べ盛りの
学生なんかは好んで行きそうな店です。

ただ味は50点です。

環 いろは
環 いろは

「3じゅ…50点…。」

鶴乃がやちよを「噂のことを調べている人」として紹介してくれました。
電話を掛けるときの鶴乃の緊張した様子から、2人の過去に
何かあったことが伺えますね。

3人で一緒に「口寄せ神社」の噂を調べて回ります。

鶴乃がやちよに冷たくあしらわれたときに見せる
悲しそうな表情から、鶴乃の内面がにじみ出ています。

ポイント10倍デーの時に流れていた店内音楽は
舞台版のポイント10倍ダンスの曲らしいです。

サウンドトラックに収録してほしい曲です。

夜の水名神社に潜入し、いよいよ探していた2人と
ご対面!というところで4話は終了です。

5話の感想

序盤はもうかなりのホラーテイストでした。

ういは

「神浜市」「魔法少女」「運命」「変える」

しか言わないBotと化していましたし、

みふゆは

「ここに長くいすぎたので元の世界には帰れない。」
「やっちゃんがこっちに来てください」
「独りにしないでください…」

など、ウワサ世界に引きずり込む気満々でした。

やちよは実際に引きずり込まれる直前まで行きましたね。
(顔に貼られた絵馬の模様が半額シールとか言われていましたね。
シリアスなシーンなのに腹が捩れるかと思いました。)

あとみふゆがかなり強かったですね!
あの円月輪でどう戦うのかと思っていましたが、
使いこなしているようでした。

いろはでは手も足も出ませんでした。

あとセリフが昼ドラみたいでした。

「あなた誰です!?」
「あなたが間に割って入る隙間なんて
ないんですよ」

こわ~…

アニメのやちよは最後まで本物か判別がつかなかったのですかね。
かなり動揺していました。

マチビト馬くんは馬…?でしたね。

落としてくれる車輪もどこかに行ってしまって、
まるで龍のようになっていました。
かなりのビルドアップ?でした。

そしてドッペルの登場ですね!

アプリ版と比べるとおどろおどろしさが凄いですね!
いろはは気を失っている様でした。

そしてエヴァのゼルエル戦を思い出す捕食?シーンでした。
黒塗りでしたがグロかった…

そして3話以来のマミさんの登場です!

鶴乃を襲おうとしたドッペルに向けて

「ティロ・フィナーレ!」

例のBGMとともに

マミがいろはを人型の魔女と誤認するまでが、
かなりスムーズでしたね。

そしてヤクザっぽいやちよとマミの神浜の調査の話の後、
マミは鶴乃に意味深な言葉を残します。

「あの人(やちよ)はあなた(鶴乃)に嘘をついています。」

色々と種を蒔いていってくれましたね~!

いろははその後やちよ家に泊まることになります。

その頃、かもレチームは魔女に壊滅状態にされてしまいます。

1人のこったかえではあまりの絶望から、ソウルジェムが濁り切って
ドッペルを出してしまいます。

自分の状態にさらに混乱したかえでは、独り逃げ出します。

「こんなの、普通じゃない」
「私、魔女なのかなぁ…」

そんなところで5話は終了です。

アプリ版との違い

アニメ版第4話、5話は
アプリ版の第3章 神浜うわさファイル に相当する話です。

基本的にアニメ版は、アプリ版での余計な回り道を削っています。

アニメ版では4話冒頭に万々歳に行き鶴乃に出会っていますが、
アプリ版では「神社にまつわる噂」を調べるために水名区を探索していたところ、
偶然鶴乃と出会っています。

また、いろはが電車の中でビルの屋上に神社があるのを発見したり、
スタンプラリーの紙が2種類あり、2枚を重ねることで縁結びの神社が判ったりなど、
「口寄せ神社」にたどり着く前に結構な遠回りをしています。

また、いろはもアニメ版の方が良いところが無いです。

アプリ版では、みふゆの偽物も1人で倒せていますし、
逃げた魔女に打ち込んだ矢から魔力を辿るなど、
搦め手も使える描写があります。

また、エンディング後のCパートでかえでがドッペルを出しました。

アプリのメインストーリーではない描写でしたが、
ドッペルがいろはだけではないことを表す意図があるのかな、と
思います。

まとめ

色々とファンサービスがちりばめられているので、
何度見直しても新しい発見があります。

楽しい。

アプリの方を見返していて思ったのですが、アプリ版やちよは
かなり煽ります。

結構アプリ版でも言っているセリフが出てくるので、
アプリとアニメを交互に見ると、より幸せになれるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました