セローを手に入れたらやりたいこと!

バイク
ジョニーさんによる写真ACからの写真

セローもそろそろ納車になります!

梅雨も明けましたので、
バイクで走るのが楽しい季節ですね!

今回は、納車がすんだら
セローでやりたいことについて、

書いていこうと思います!

キャンプ

くろてんさんによる写真ACからの写真

最近キャンプツーリングが
流行っていますよね!

それも、大人数のキャンプではなく
ソロや少人数でのキャンプです!

私は一人で動くのが好きなので、
ソロキャンに行ってみたいですね!

ただ、バイクは積載量が少ないので
持っていくものは最低限に
しなければなりません。

雨具、着替え以外で

キャンプに持っていくのに
最低限必要なものは

テント

寝袋

焚き火台

イス

調理器具

携帯コンロ

ランタン

これぐらいだと思います。

10万円程度はかんがえないといけませんね。

結構な出費ですね~!

初期投資としては結構な額ですが、
これさえあれば

キャンプツーリング旅が出来るんですよね!

バイクでの日本一周も
楽しそうです!

着替え、雨具を持っていくときのコツ

着替え、雨具を持っていくときのコツなのですが、

着替えは下着類、シャツ、上着などに分類して
それぞれ1日分ごとに

Ziplockに入れてまとめたほうがいいです。

そして、Ziplockは空気を抜いて
真空にするんです!

そうすると、

荷物を入れるときにかさばらないうえに、
荷崩れを防げて

すぐに取り出すことが出来るんです!

林道走行

RelativeWorksさんによる写真ACからの写真

セローはオフロードバイクです。

オフロードバイクは、
やはり未舗装路を走ってこそ
本領が発揮できると思うんです。

なので、セローに馴れてきたら

ぜひ!一度は林道に行ってみたいです!

林道は二人以上で!

林道を走るにはどんな準備が必要なのか、
色々と調べてみると

林道は一人で入るべきではない

ということが分かりました。

その理由は、

  • ケガをしたときに助け合える
  • バイクが壊れた時に助け合える
  • 知識、技術を教えてもらえる

などだそうです。

確かに、山の中で
身動きが取れなくなる=死ですからね!

困ったことに
私にはオフロードバイクをしている友人が
いないので、

何処で見つけたらいいのか
悩んでいます。

オフ用の装備

オフロードブーツ

バイクが倒れた時に

オフブーツを履いているかで
ケガをするかが変わってくるみたいです。

専用のブーツは高いですが、
安全を買うと思えば…まだ…。

プロテクター

とがった石があったり
不安定な足場なので、

ちゃんとしたプロテクターは
必要みたいです。

転ばなくても、
前車や前輪が巻き上げた

小石がすねに当たって痛いみたいです。

ニーガードを買う際は、
すね当てもついたものを買うのが
良さそうですね。

ロングツーリング

ジョニーさんによる写真ACからの写真

セローの燃費は

WMTCモード時で

38.7km!ととてもいいです!

インプレッサが実燃費10km/lで
ハイオク燃料なのを考えると、

1人で行動するには
セローを使ったほうが
経済的といえます!

また、気になった道に
何も考えずに突っ込めるのは

バイクの良さですよね!

知らない土地を走るなら
セローとともに行きたいです!

とりあえず慣れるところから

色々とやりたいことを
書きましたが、

とりあえずは
慣らし運転も兼ねて

近場を走り回ってやろうと
思っています!

納車までが楽しみでしかたないです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました