PS4でゲーム動画をPCに保存する方法

アニメとゲーム

PS4は常にゲーム動画を保存しています。

直接PCに保存することは出来ないのですが、
USB端子を用いればPCにゲーム動画を保存することが出来ます。

今回はその方法を書いていきたいと思います。

USB機器の注意点

現在、PS4はストレージのアプリケーションなどを
USBに保存することが出来ます。

これを行うには注意が必要で、USBの容量が

  • USB3.0 以上
  • 250GB 以上、8TB 以下の容量

でなければなりません。

まあ、今回の動画を保存するためには
上の条件は必要ありません。

ただ、今後そういったことがしたくなった場合に備えて、
良いUSB機器を購入しておくのもいいと思います。

動画保存に必要な条件

動画保存に必要な条件は、

  • 高さが8㎜以下のものであること
  • 動画の容量以上のものであること

です。

高さが8㎜以上だと、PS4のUSB端子に刺さりません。
PS4はUSBハブに対応していないので、
刺さらなければオシマイです。

動画の容量は、16GB以上のものであれば
安心して使用できると思います。

厚さ4.5㎜の超薄型です。防水性能もあります。

見た目もスマートですね!

ゲームの録画方法

PS4のコントローラ左側の
「SHERE」ボタンを押してみましょう。

ゲームのシェアなどのメニューが出てきます。

設定

メニューの
「シェアとブロードキャストの設定」から
録画時間の設定が出来ます。

最大60分まで録画できます。

録画

メニューの
「ビデオクリップを保存する」もしくは
メニュー画面で□ボタンを押すことで
ゲームの録画をすることが出来ます。

録画したビデオクリップは
「キャプチャーギャラリー」に
保存されます。

USB機器への保存

キャプチャーギャラリーで
ビデオクリップの情報を開き、
「USBストレージ機器への保存」を選択すれば
保存が開始されます。

これには結構時間がかかる場合があります。

保存ができたら、あとはPCに動画ファイルを移せば完了です!

編集についてはまだ勉強中ですので、
ある程度出来たら記事にしたいと思います。

ゲーム動画の投稿の勉強としてやってみましたが、
かなり簡単です。

皆さんもぜひやってみてくださいね!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました