おじやの素晴らしさ

食事

みなさんはおじやはお好きですか?

私は大好きです。
どろどろになった米は大好きです。

今回はおじやを代表とした、
米の煮込み料理の違いを紹介していきたいと思います。

種類

米を煮込むと一口で言っても色々な種類があります。

先ずは特に似通っている雑炊とおじやから
説明しようと思います。

おじや

竹本さんによる写真ACからの写真

おじやは炊いた米を洗わずに、具材や出汁を入れて
煮込んだ料理です。

米のぬめりで汁がどろどろになり、出汁も含めて余すところなく
食べることができます。

様々な具材のエキスがどろどろの出汁の中で複雑なハーモニーを
奏でるのは素晴らしいものです。

雑炊

ohsakaさんによる写真ACからの写真

雑炊はおじやとは異なり、炊いた米をいったん洗って
ぬめりを取ります。

これによっておじやよりも軽い口当たりになります。

煮込むのは同様ですが、さらっといただきたいときには
雑炊の方が良いでしょうね。

おかゆ

dronepc55さんによる写真ACからの写真

おじやや雑炊と似て非なる料理がおかゆです。

おかゆは水を多く加えてどろどろに炊いた料理なので、
もう作り方の根本が違います。基本的には水で炊き、
あとから一味足します。

汁かけ飯

汁かけ飯は
汁物に炊いたご飯を入れた料理です。

汁物にご飯を入れる、またはその逆なので、
とてもシンプルな料理ですね。

鉱山労働者や、一部肉体労働者からは
「山崩れを想像させる」「仕事にみそがつく」として
「縁起の悪いもの」として忌避されていたそうです。

リゾット

acworksさんによる写真ACからの写真

リゾットはイタリアの米料理です。

出来上がりの見た目はおじやに近いですが、
調理法は大きく異なります。

リゾットは米をバターで炒め、具材を足して
白ワインやブイヨンなどで炊きます。

芯を残すようにして作るので、食感もおじやなどとは
かなり異なります。

私はリゾットも大好きです。
特にチーズをたっぷり入れたのが大好きです。

まとめ

ご飯+スープで時短で旨い!

特に一人暮らしの男性にとっては
手間を省いて簡単で旨いので救世主ですね。

雑炊系の料理は最高であることはもはや
明確であるとこの記事を読んだ方は理解されていることでしょう。

参考資料

TOKYO GAS ウチコト 「「何が違うの?」雑炊とおじやの違いとは?」
https://tg-uchi.jp/topics/3825

ナポリの窯グルメブログ「リゾット ーおかゆとは違うイタリアの米料理ー」
https://www.napolipizza.jp/blog/3486/

Wikipedia「ねこまんま」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AD%E3%81%93%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%BE

コメント

タイトルとURLをコピーしました