バイクを買ってしまった話

バイク
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/serow/より画像引用

教習所でバイクに乗ったら
あまりにも楽しかったので

ついバイクを買ってしまいました。

買ったバイクは

YAMAHAのセローファイナルエディション!!

納車は8月の1週ぐらいになります。

なぜ?バイクを買ってしまったのか?

そして、なぜ?セローなのか?について
書いていこうと思います。

なぜ?バイクを買ってしまったのか?

バイクが気持ちよかったから

まず第一に、教習で乗ったバイクが
とても楽しくて気持ちよかったからです。

風はもちろんのこと、

エンジンの音、振動をじかに感じるのが
これほど気持ちの良いものだとは
思いませんでした。

インプレッサは気合が必要だから

インプレッサは、
乗るのに気合が必要なんです。

燃費が10km/lでハイオクなので
今の私には気軽に乗るには
ちょっと大変です。

そして、気づつけたくないので
あまり狭い道には入りたくないし、
段差を超えるのにも気を使います。

バイクで気軽にチョイノリがしたかったんですね。

なぜ?セローなのか?

何にでも使えるバイクが欲しかった

バイクを買う気になって、
色々と調べました。

はじめてのバイクは
絶対にこかすので
安い中古で良いかな~と
思っていました。

しかし、ツーリング楽しそうだな~と
思い始めると

色々とやりたい欲が出てきました。

そこで、ある程度なんにでも使えて
こかしてもあまり気にならないバイクを
探しました。

そこで出てきたのがセローなんです。

せろーのコンセプトが気に入った

セローのコンセプトは

「二足二輪」

何のこっちゃ?と思うと思いますが、
セローの誕生の理由と深く関わります。

セローは1985年に、
「マウンテントレール」という概念を
日本にもたらした車両として知られています。

獣道のような山道を、ぺたぺたと足を着きながら
クリアしていくために、
オフロードバイクとしては低いシート高と
低速トルクに振ったギア比などを持っていました。

その扱いやすさが、2020年まで35年にわたって
多くの支持を集めました。

下の動画を見ていただければ、
セローがどのような意図で開発されたのか
よく分かると思います。

YAMAHA SEROW SOLO CAMP TOURING MOVIE

足つきの良さ

私の身長は160㎝で足の長さは70㎝ぐらいしかありません。

オフロードモデルに乗るのは
足つきが少々厳しいのです。

オフロードモデルの中でも
足つきの良いセローは、
初めてのバイクに丁度いいと思いました。

新車で買えるラストチャンス

35年というとても長い期間、
親しまれてきたセローですが、

排ガス規制の強化などで、
他のオフロードモデル同様、
2020年いっぱいで生産終了することとなりました。

それにあわせて、現在
ファイナルエディションが販売されています。

これを逃すともう新車が買えない…

そう思うと、買えるのならば
新車で買いたい!と思いました。

セローとバイクライフを楽しみたい!

8月の納車が済んだら、
セローと何をしようか?

今から色々と想像して楽しんでいます。

とりあえず、まずは海を見に行きたい!と思っています。

そして、林道にも挑戦してみたいですね!

夢が広がります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました