【自動車レビュー】代車でレヴォーグを借りたので試乗した感想を書きます

自動車
Wikipediaレヴォーグのページより引用(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B0#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Subaru_LEVORG_2.0GT-S_EyeSight_(VMG)_front.JPG⁾

この間インプレッサの車検で代車でレヴォーグを借りることが出来ました。とてもいい車だったので感想を書きたいと思います。

そのほかの試乗レビュー

【自動車レビュー】代車でレヴォーグを借りたので試乗した感想を書きます
【自動車レビュー】ルーミー試乗に試乗した感想

借りたレヴォーグの情報

初回登録:平成30年

エンジン:FA20DIT

感想

代車ということもありあまり過激なことはしませんでした。高速道路、山道、郊外をそれぞれ1時間弱乗っての感想になります。

加速性能

加速に関しては全く不満を感じませんでした。一般道で流れに沿っての加減速では殆ど過給も掛からないぐらいでした。ターボ感は正直全く感じませんでした。リニアな操作感なので、運転しやすいです。

旋回性能

小回りは車体から想像する以上に効きます。ただ、どうしても大柄なのでGC8の様な羽根が舞うような軽快な動きは出来ません。どちらからというと重戦闘機のようにパワーで曲がるような感覚がします。

内装

シンプルな黒の内装に、差し色で青のステッチが入っています。落ち着いた車内空間で、シルバーメッキが嫌いな私には好感のもてる車内空間でした。

操作性

二眼タコメーターは鮮やかに光り、視認性が高いです。

SIドライブ、クルーズコントロールなどのアイサイト関連のスイッチはステアリングにまとめられており、運転操作に集中しながら操作が可能です。

ハンドブレーキはレバーではなくスイッチ式です。駐車時にしか使われないのでオンかオフかしかないスイッチ式の方が引き不足が起こらなくてよいと思います。

ミッションはCVTなので普段は無段階変速です。エンジンが大人しいまま加速します。ただ、急加速時には段付きATの様な変速をし、リズム感と高揚感を演出してくれます。

燃費

100kmほど走って、12km/l程度でした。山道ばかり走ったというのもありますが、あまり高い数値ではないですね。楽しい車でしたがハイオクであまり燃費が良くないとなるとちょっと今の値段では大変ですね。

運転支援

アイサイトのクルーズコントロール機能がついていたので使ってみました。とても性能が高いです。

高速道路だけでなく一般道でも車線を認識してレーンキープしてくれました。また、前車を認識して車間を調整してくれるのでペダル調節がいらなくなり非常に楽です。

ただし、ハンドルから手を離すなどすると警告されるので,、運転者としての意識はしっかり持たないといけないですね。

まとめ

レヴォーグは運転の楽しさと自動運転を高いバランスで両立しているように感じました。

個人的な欲を言うと、もう二回りほど小さければ車体を意識しなくてもいいのにな、と思います。

他の試乗レビューはこちら

【自動車レビュー】代車でレヴォーグを借りたので試乗した感想を書きます
【自動車レビュー】ルーミー試乗に試乗した感想

ブログランキングに参加しています。良かったらボタンをクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ カーライフへ
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました