【ブログ雑感】ブログが続けられない理由

YoshikoさんによるイラストACからのイラストブログづくり
YoshikoさんによるイラストACからのイラスト

ブログが続けられない悩みを持つ人は沢山います。かくいう私も、2019年からブログを始めましたが何度も数カ月単位で放置しています。今回は、私を含めたブログを続けられない人の考え方や特徴についてまとめ、ブログが続けられない理由と対策について考えてみたいと思います。

どうしてブログを辞めるのか

ブログは9割が1年以内に辞めている

調べると、1年以内にブログを辞める人は9割になるのだとか。つまり、ブログを始めよう、と思った人の中で1年後もブログをやっているのは100人いてもたった10人しかいないことになります。ブログを辞める方が自然なんです。

ブログで”稼ぐ”のをあきらめている

ブログを始める人は、どんなことを思ってブログを始めるのでしょうか。私もそうですが、楽して稼ぎたい!自由に暮らしたい!と思って、楽に稼げる手段(副業)として始める方が多いからではないでしょうか。

ブログは(簡単には)稼げない

ブログで稼ごうと思ってネットを調べると、良いことばかりが書いてあります。ブログはストック型のビジネスモデルなので一度書いたら半永久的に利益を生んでくれるだとか、好きなことを共有するだけで自由に生きられるだとか。

そんな耳障りの良い言葉につられて始めてみると、ブログの大変さは衝撃的でしょう。ブログは決して「楽して稼げる魔法のビジネス」ではないのですから。

稼ぎたいだけの人はやめていく

ネットで稼ぎたいだけなら、転売をした方が簡単ですぐにお金になります。文章を書くのならクラウドソーシングで依頼を受けて書けば文字当たりの単価で買い取ってくれます。ブログで稼ぐという強い目的意識か、ブログが楽しくなってきた方でなければブログは続きません。

ブログを書き続けるのは大変

ブログを書くのは大変

ブログを書くのは大変な作業です。キーワード選定から始まり、文章の構成を練り、レイアウトを整え、構成して公開します。慣れていなければ1記事をしっかり仕上げようと思えば十時間以上の作業となるでしょう。なかなか片手間で出来る作業ではありません。

実際、ブログ1本で稼いでいる方は1日住ブログを書いている方もいるぐらいです。片手間の副業で利益を出したいのなら、転売や内職をした方がよっぽど稼げます。

ブログの書き甲斐がない

ブログを始めてしばらくは、誰も見てくれません。もちろん収益にも繋がりません。何時間もかけ、工夫を凝らし、精魂込めて書き上げた記事をだーれも見てくれないのです。

誰も見てくれない期間は記事のジャンルやSEO対策などにもよりますが、1月から数カ月は続きます。何の反応もなければ、やりがいも無くなってしまいますよね。

ブログに書くネタが無くなる

ブログに書くものがどんどん浮かんでくる人は幸せです。私はネタ出しのために毎日3時間は頭を抱えてうなっています。

私のブログは車、バイク、DIY、ブログ、アニメ、ゲームの感想、その他思ったことで構成されています。こんなに雑多な雑記ブログはまともにマネタイズ出来るものではないですが、これでも私は書くものが出てきません!

ネットの「意識高いブログ」に流される

特化ブログの罠

ネットで特化ブログを作るといいよ!という記事を読んでとりあえずブログを作ってみた人は、10記事以内に書くものが無くなるでしょう。特に特化ブログで書くことが尽きない方は、ゲームやアニメなどの次々と供給があるジャンルか、そのジャンルに本業レベルで詳しい人です。

SEOや文字数、文章力に阻まれる

ブログを見られるには、検索エンジンやブログランキングサイトの上位に表示される必要があります。ネットを見ると、上位に表示されるためにはSEO対策、記事の文章量、記事の専門性などの質が大事だと書いてあります。

ブログのノウハウは稼ぎたい人用

ブログを始めようと思って色々調べると、毎日投稿するとか、SEOを意識するとか、2000字以上書くとか、色々と意識の高いことが書いてあります。そういうことは、ブログで稼ごうと思う人以外には必要ないものです。ブログを始めたばかりでは1記事書くのに何日も何時間も費やします。

私のブログの更新が滞った訳

私の場合はなんとなく飽きたという理由です。意外と多いんではないでしょうか。

私はちょっと貯えがあったのでのんきしていたりという莫迦みたいな理由です。飽き症なので昔から仕事も2年以上続いたことがなく、お金が無くなってがけっぷちの今ですら就労意欲が湧きません。

加えてバイクを買ったらそれが楽しくて乗り回していたり、原神やウマ娘といった面白いゲームがどんどん出てきてそれのプレイに時間を使ってしまったというのが言い訳です。

他にやりたいことが出来るとブログは疎かになる

私の場合はまあ自堕落が原因ですが、フルタイムで働いていて副業もやるとなると、1日に費やせる時間はどんなに頑張っても4時間といったところでしょうか。その時間の中で、成果の見えないブログに時間を費やすならやりたい趣味に使ったほうが良いと考えるのも自然なことです。

それでもブログを続けたい時は

ブログを趣味や習慣にする

もしもブログを続けたいのなら、採算や収益は一度脇に置いてブログを趣味にしましょう。副業として考えるとPVや収益が伸びないのは辛いことですが、趣味として考えれば、ブログはPVを伸ばすゲームや自己表現の場として考えられます。そして、趣味の結果としてお金がついてくることがあると考えると、楽しくブログを続けることが出来ます。

ブログを仕事にする

ブログを完全に副業と割り切り、覚悟を決めて取り組みましょう。ブログはギャンブルではありません。コピーライティングスキルを磨き、需要を把握し、SEO対策をしっかりとれば結果はついてきます。

お互い頑張りましょう!

この記事を最後まで読んだということは、あなたもブログを続けることが辛くなってきたということでしょう。あなたがどんな思いでブログを始めたのか、私にはわかりません、しかし、稼ぎたいでも、何かを変えたいでも、ちやほやされたいでも、ブログを選んだあなただけの理由があるはずです。

私もブログを始めたtのは「楽して稼ぎてぇー」という消極的な理由でした。しかし、ブログを通して新しい知識に触れ、自分の言葉で伝えるという面白さが分かってきたところです。大変な事もありますが、お互いにブログを続けていきましょう!


ブログランキングサイトに登録しています。よかったらバナーをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました