ポケットwifiで外でも快適にインターネットを使おう【ノマドワーカー/ブロガーにおすすめ】

ブログづくり

ブログを部屋で書いていると、時々環境を変えたくなりますよね。PCをもって外で作業をするなら、フリーwifiのおいてあるカフェやファミレスがメインになります。

でも、フリーwifiには危険な面もあることを知っていますか?フリーwifiは暗号化通信ができず、またフリーwifiと偽って接続させ、個人情報を盗む手口の犯罪もあります。

ある日突然アカウントに入れなくなったり、クレジットカードが使えなくなったら目の前が真っ暗になってしまいます。

ポケットwifiを使えば、そんな情報を盗まれるリスクを大きく減らし、外でもどこでも安心してネットに繋げるようになります。

ポケットwifiなら外でも安全にネットが使える

ポケットwifiなら、外でも安心してインターネットを使うことができます。ポケットwifiとは、いわば自宅のwifiルーターをそのまま外に持ち出しているのと同じなので、安心してインターネットに接続できます。

ポケットwifiとは何なのか、そして、どんなメリットがあるかについてお伝えします。特に外でPC作業が多い方、そして出張が多く、ホテルで動画をみたりスマホゲームをしたい人に特ににおすすめなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ポケットwifiとは何か

ポケットwifiとは、モバイルルーターの中でも特に持ち運びに便利なもののことです。モバイルルーターは無線でウェブに接続するのでLANケーブルがついておらず、設置場所を選ばないタイプのルーターです。たくさんの便利な特徴があるので、紹介します。

ポケットwifiは設定が簡単

インターネット接続というと、モデムからLANケーブルを通して、さらにwifiを使うならwifiルーターにつなぐ必要がありました。モデムとルーターの間、ルーターからPCまでの間で接続設定をしなければならず、時間もかかるし面倒なものでした。

モバイルルーターなら、面倒なインターネット接続設定はルーターからスマホやPCとの設定だけなので、大幅に設定する数を減らすことができます。

ポケットwifiは携帯電話の基地局を使っているので便利

ポケットwifiは、スマホでのインターネット接続と同じで、NTT系ならXi。au(KDDI)系ならWiMax。ソフトバンク系ならSoftbank Airという通信システムを使って基地局と無線でデータのやり取りをします。

スマホと同じデータのやり取りの仕方を使っているので、インターネット開通時の工事がいりません。そして、固定回線と大きく違うのは基地局に繋がりさえすれば外でもどこでも使用できるというメリットがあります。

ポケットwifiはバッテリー稼働なので電源が無くても使える

モバイルルーターには主に自宅で使うための電源ケーブルで動くタイプのものと、バッテリーで動くので電源がいらないタイプの2種類があります。ポケットwifiは、バッテリーで動くタイプのモバイルルーターを指します。

ポケットwifiとフリーwifiの違い

ポケットwifiとフリーwifi。語感が似ていますが、外で使えるwifiという以外は全くの別物です。ポケットwifiとフリーwifiの違いを説明していきます。

フリーwifiはデータが盗まれる可能性がある

フリーwifiは、色々な人が接続できるようにデータ通信を暗号化していないものが多いです。そのため、通信内容を傍受しやすく、簡単に通信の内容が他の人にも漏れてしまいます。

もしもカード暗証番号の入力や、アカウント認証のパスワードが見られてしまえば、アカウントの乗っ取りや不正な引き落としを引き起こしかねません。

ポケットwifiは暗号化通信が使えるので安心

ポケットwifiは、安定はしていないものの暗号化通信が可能です。暗号化とは、データを共通のカギでなければ見れないような形で通信するため、第三者が確認することが難しい通信方式です。そのため、データを見られる心配なくインターネットに接続することができます。

ポケットwifiの方が速度が早い

特に人の多い場所のフリーwifiは、1つのwifiルーターに多くの人が接続するため速度が遅くなりがちです。ポケットwifiは、エリアレベルで通信が集中しなければ速度は遅くなることはありません。

インターネット接続の制限時間がない

作業ができるようなカフェやファミレスのフリーwifiは、多くが制限時間があります。制限時間を過ぎると強制的にインターネット接続が解除されてしまうので、クラウドで作業している場合は通信が強制的にシャットアウトして作業内容が消えてしまうことがあります。

その点、ポケットwifiであれば通信時間の制限が無いのでいつまでも接続し続けることができます。

おすすめポケットwifi

VisionWiMAX

VisionWiMAXは、KDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供している通信サービスであるWiMAXを、グローバルwifi事業を展開している(株)ビジョンによるモバイルwifiサービスです。

トリプル0円特典で負担が少ない

VisionWiMAXでは新規契約時に

1最新機種を含む端末料金0円

2新規契約事務手数料0円

33年目以降の解約違約金が条件次第で0円

というトリプル0円キャンペーンが行われています。利用開始時の負担が少なく、契約月以外での解約も負担が少なくなるため、ポケットwifiをこれから使うという人には便利なキャンペーンです。

レンタルサービスでお試しが出来る

モバイルルーターのレンタルが1日から可能なので、ポケットwifiに興味があるけどどれだけ使うか分からないという人でも気軽にポケットwifiを試してみることができます。

5G通信に対応するプランがある

VisionWiMAXでは、新しい通信方式である5Gに対応しているプランもあります。5G通信が対応しているエリアは今は少ないですが、これからどんどん多くなっていくでしょう。大容量の通信を、いち早く体験するのもいいと思います。

自宅などで電波が入らない場合は返品可能

もしも自宅で通信ができない場合、8日以内であれば返品が可能です。通信エリア内でも建物との相性次第でデータ通信ができない事もあるので、返品が可能なのは安心できますね。

SoftBankAir

SoftBankAirは、ソフトバンクの提供する無線通信サービスです。紹介するプランは(株)eCALLが提供するプランです。

データ利用制限がなく、使い放題

データ制限がなく、最大962Mbpsで利用することができます。速度自体は少し物足りないですが、データ通信制限に怯えずにすむのはありがたいところです。

キャッシュバックキャンペーンにより、最大39,600円のキャッシュバック

申し込み時にeCALL限定キャンペーンを申し込めば、条件に一致すれば最大で39,600円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを行っています。

ポケットwifiでより自由なライフスタイルを楽しもう

特にブロガーは、部屋にこもりっきりでは、ブログのネタも尽きてしまうし気持ちも落ち込んでしまいがちです。ポケットwifiを持って外に出て、カフェでも外でも好きな場所で作業してみましょう。

気持ちも切り替わりますし、なにより自由に作業している感じがとてもします。ぜひ、ポケットwifiでより自由で安全なインターネットを楽しんでみてください。

ブログづくりの関連記事はこちら

ベッドの上で仕事をするためのアイテムを調べてみた【リモートワーク:在宅勤務】
Jetpackとは何なのか?ワードプレスを支える機能盛りだくさんのプラグインを使ってみよう
ブログ記事はGooglechromeで書いた方が楽できる!Googleドキュメントの簡単な使い方を紹介


ブログランキングサイトに登録しています。よかったらバナーをクリックしていただけると励みになります。

人気ブログランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました